履 歴 書



鈴木晃志郎 SUZUKI Koshiro, Ph.D.
[koshiro-...+]皆さんこんにちは。私は,富山大学の人文学部 社会文化講座で観光学・地理学を教えています。バックグランドである行動地理学,社会地理学から,観光にまつわる諸問題に広く取り組んでいます。認知・態度・価値観・規範などの心理的,社会的あるいは文化的要素を通じて,いわばミクロな視点から観光行動を捉えること。これが私のアプローチのしかたです。

人と観光とのかかわりは,確かに観光政策・地域計画などの巨視的なレベルからでも考えることができます。むしろ日本の観光学で中心を占めているのは,こうした観光学でしょう。しかし,彼らが政策や計画を立案するもとになった,様々な統計データ。そこで示されている様々な観光現象も,もとを辿れば,紛れもなく観光客一人ひとりの思惑・意志・行動の結果が集積してできたものです。

ツーリズムを,現象の構成者である個人の目線にまで降りたって,こまやかに理解しようとするとき,私が専門領域にしている行動科学や認知科学のアプローチは,その有効性を最大限に発揮します。ミクロの視座から,ツーリズムの巨大な森を捉えてみましょう。熱意溢れる皆さんと,膝を交えて議論できるのを楽しみにしています。
学 歴

FC2携帯変換について
->続きを表示
◆ツール
◆設定
▲上へ
このページはFC2携帯変換によってPC向けのページが携帯電話向けに変換されたものです
Powered by FC2